FX手法のツボはトレード時間

スポンサードリンク

FXで稼ぐコツはトレードする時間帯!

トレードを始めて最初の半年間くらいは、相場の動きもよくわかりませんよね。
だから来る日も来る日もPCとにらめっこしながら、相場の動きをただひたすら見ていました。

 

 

相場の動きをただひたすらに見る。
無駄なコトをしているようですが…。

 

 

無駄ではないです。(笑)

 

 

見ているうちに、かならず見えてくるのです。
相場の動きのクセとか、曜日のクセ、時間のクセなどなど。

 

 

これは、イロイロな本でも紹介されているから、ご存知の方も多いですよね。

 

 

そう、相場には 「時間というクセ」 がある。
だったら、そこを利用しない手はないですよね?!

 

 

私は小口トレーダーだし、プロではないです。
ガンガン何百万も稼げるわけでもない。
大口の資金を動かす人たちと同じ手法なんて最初から無理な話です。

 

 

 

だったら、いかに確実に!楽に!小さい利益でいいのでGETできるのか?!(できればそこでいかに短時間に!も入れたいところですが、これはなかなか難しいです)

 

 

それを叶えてくれるのが、「時間のクセ」 です。

 

 

1日の中には、必ず相場が動く時間帯があります。
それは、大きくわけて2つです。(暴落時など特別な時を除きます)

 

 

  1. 市場のオープンとクローズの前後。
  2. 重要指標の発表前後

 

 

私は、「いかに確実に!楽に!小さい利益でいいのでGET」 が目標なので、
狙うのは、もちろん@の市場のオープンとクローズの前後です。

 

 

でも1日24時間世界のどこかで市場は開いているわけだし、どこを狙うのか?
それはイコールどの通貨を狙うのか?とも関連してきます。

 

 

あなたは、どの通貨を狙いますか?
どの市場を狙いますか???

 

 

多くの方が、ニューヨークと答えますよね!(笑)
サラリーマンやOLさんが参加するのは、もっぱらニューヨークですし、
相場が大きく動くのもこの時間帯です。

 

 

「楽に!大きく!」 取りたければ、この時間を見逃すわけにはいきません!

 

 

だから、もちろん私もこの時間は狙いますよ。
もちろんです!!!(笑)

 

 

でも、最初に言いましたよね。
「いかに確実に!楽に!小さい利益でいいのでGET」 するって。
そこを狙うには、私の場合は別の市場です。

 

 

ずばり、それは、東京とロンドンです。(つまり朝と夕方です!)

 

 

東京は、言うまでもなく対円通貨が動きますし、
みんなが朝起きてトレードをする頃に必ず動きがでるからです。

 

 

ロンドンは、ポンドやユーロが動きますが、じっくり見ていると他にも動きが出ている通貨が!(ずっと止まっている通貨などないので当たり前ですが)笑。
東京クローズとロンドンオープンあたりは、好きでよく狙います。←ちょっとかわってる?(笑)

 

 

欲を言えば、ニューヨーククローズ&シドニーオープン前後がスワップがらみでオイシイ!!と思うのですが、実は私は朝が苦手なのです…。

 

 

お金よりも睡眠!!という性格なので、ここは参加しませんが、自分がもし朝型人間だったら、絶好のチャンスを見逃さないと思います!!

 

 

あなたは、どう思いますか???

 

 

一般的に朝は、トレードするには難しい時間なのですが、それってみんなが起きる時間のことだと思います。

 

 

7時起きじゃ遅い!(遅すぎる)と思うのですが、あなたはどうですか???

 

 

私も朝型人間になれるようにイロイロ努力はしてみたのですが、どうも私には無理みたいです…。(夜型人間です)

 

 

1度起きて、また寝る!というのもいいのですが、睡眠が分断されるのはイヤなんですよ。ワガママですね〜。 私ったら…。(苦笑)

 

 

ここで踏ん張れれば、もっと利益があがるかもしれない!
と思いつつも、今日もスヤスヤ爆睡している私です。(進歩なし…)苦笑。

 

 

考え方、手法は人それぞれです。
投資は、ご自分の考えで自己責任で行ってくださいね!!
ヨロシクお願いします。^^

スポンサードリンク