FX スワップ

スポンサードリンク

FXのスワップ金利は高金利!

FXと言えば、やっぱりスワップ天国ですよね〜♪♪

 

 

正しくはスワップ金利ですが、あまりに高金利なので、天国に改名させていただきました。 ウソ  (^▽^)

 

 

天国と呼びたくなるくらいに素敵なものです!

 

 

さて、そのスワップ金利ですが、どれくらい貰えると思いますか?!
ちょっと見てみましょうか。

 

 

これは円に対しての「買い」のスワップ金利(1万通貨あたり)、
セントラル短資FXのFXダイレクト(2012年4月3日現在)のものです。

 

 

オーストラリアドル 102円
ニュージーランド円 44円
南アフリカランド 13円
カナダドル 13円

 

 

ちなみにスワップ金利は取引会社によって違いますよ!
気をつけてくださいね。

 

 

豪ドル1万通貨を1ヶ月(30日間)持っていたとしたら、
いくらのスワップ金利を受け取れると思いますか????

 

 

簡単ですね。 笑。

 

 

102円 X 30日 = 3060円

 

 

1ヶ月3060円も!ですよ!
こんなに貰えます。  (^▽^)v

 

 

でも私は、そんなに余裕資金がない!という方もいるでしょう。
そこでレバレッジなんです。
レバレッジとはテコの原理を利用するということです。

 

 

レバレッジを使えば実際の資金の何倍かの取引ができます。
30万円の資金で3倍のレバレッジなら90万円の取引ができます。
30万円で5倍なら150万円の取引ができます。

 

 

最初は、あまりに高いレバレッジはおススメできないので、30万円の資金で
米ドルを1万通貨買うことにしましょうか。

 

 

1米ドルが82円だとして普通に1万通貨買えば82万円の資金が必要ですが。
レバレッジ5倍にすれば、必要な資金は16.4万円です。
これなら30万円の資金でたりますね。

 

 

ここで声を大にして言いたいのは、たった30万円の元本に対して1ヶ月3060円もの金利をくれる預金など、他のどこにもない!という点です。
定期預金や外貨預金だったらこんなに高い金利はもらえませんよね。

 

 

でしょ、でしょう!!

 

 

だからスワップ天国なんです。
資金がある人なら1万通貨と言わず、もっとうまーく運用すれば
スワップ生活も夢じゃありません!!

 

 

私もスワップ生活を目指してがんばるぞ〜!! オーッ!! ← 気合だけ。 笑。 (^−^)

 

 

 

※ この記事は2007年に書いたものに若干の修正を加えたものです。
全盛期に比べると随分とスワップ金利が少なくなりました。
今は時代と共にトレード手法も変わってきています。
スワップ目的のトレードよりも、もっと効率よく稼ぐ手法を勉強しましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク