FXでスワップを利益確定するタイミング

スポンサードリンク

FXトレードで発生したスワップを貰うタイミング

FX会社からスワップが入金されるのは、大きくわけると、この2種類です。

 

 

  1. ポジを決済した時
  2. ポジを決済しなくても毎日(付与される日は毎日)

 

 

これは、会社によって決まっていることです。
ですので、ご自分に都合の良い方法の会社でトレードするしかないのですが、
やっぱり口座ごとに違いがあってもいいかな〜!とおもいます。

 

 

私は、いちいち計算するのが面倒なので、
決済時にまとめてスワップを貰いたいのです!

 

 

だってスワップってず〜っと定額ではなくて、変わってしまうものじゃないですか!それを毎日入金していただくと、長期でポジを保有する場合は、途中で何が何だかわからなくなります!!(笑)

 

 

マメな人にはいいとおもいますが、私はマメじゃないので向いていないですね〜。(笑)

 

 

それに1度に差益もスワップも両方利益として挙がれば、
なんだか利益倍増みたいな気がして!2倍儲かったような気になります!
そんな単純なことでも、やる気も倍増になります!! ← 単純ですね。(笑)

 

 

もしも長い間塩漬けになってしまったポジがあった場合を考えてください。
なかなか値が元に戻らず損切りをする時などは、そろそろスワップも相当貯まったし、為替差損とスワップを相殺して「0円」もしくは、限りなく少ない利益、または損失で収まると、心の整理がつきます。

 

 

実際は損切りなのですが、「相殺して0円!」 ならとりあえず損しなかっただけイイか!!と気持ちを落ち着かせられます。

 

 

でもでも、もしも使用している口座が毎日スワップが付与されるものなら、
まったく同じように、プラス・マイナス0(ゼロ!)だからイイか!
と思って損切りすると、相殺されるどころか、ほんとにただの損切りをしただけで
マイナス計上があがります…。(ゲッソリ…)

 

 

だってスワップは毎日受け取ってしまっているんですから、
相殺する分なんて残っていないですよね。(笑)

 

 

まったく同じことをしても、
「毎日スワップを受け取る」 のか、「決済時に受け取るか」 の違いだけで、
これだけ心理面に大きな違いが出てきます。

 

 

心理面って重要ですよ。
一度くじけたら、立ち直るのには時間がかかります。
これはプロだって同じです。

 

 

ですから、私が普段使用している口座は、決済時にスワップがいいただけるものです。

 

 

私はそんなに強い人間じゃないので(笑)
自分にダメージを与えないトレードをできる口座を選んでいます!

 

 

でも!毎日スワップがいただける口座も捨てがたいんです。(わがまま?!)笑。
代表的な会社は、セントラル短資オンライントレード ですね。
もちろん使用するのは、スワップ口座としてです!

 

 

スワップ口座は、そんなに激しく売り買いしないので、じっくり寝かせておきます。
ということは、低レバは絶対条件なので、
セントラルのように毎日スワップを元本に組み込んでくれる会社は、
毎日レバが下がって安心なのです!!

 

 

こういう口座は、いくつか用途別に使いわけるのが賢い選択かな〜! とおもいます。誰だって好みがありますし、得意なこと、不得意なことがありますもんね。自分に合ったやり方が一番だと思います。

 

 

あなたはどうしていますか???

 

 

※ 追記

 

現在2012年8月です。
今ではスワップを狙うトレードを行っていないです。
ほとんどデイトレがメインです。
スワップは貰えると嬉しいですが、日にちをまたがないトレードは精神的にものすごく楽ですよ♪

 

スポンサードリンク