サブプライムローン問題

スポンサードリンク

サブプライムローン問題について

* この記事は2007年8月22日に書いています。  
これは過去の記事ですから、ご理解をお願い致します。 
過去の暴落の時の記事ですが歴史は繰り返します。
そのため、このページは削除せず記録のため残してあります。

 

あくまでも私の主観であることも重ねてご理解いただきますようお願い致します。
もしもこの記事の内容があなたを傷つけることになりましたら申し訳ありません。
m( __ __ )m

 

 

 

では、サブプライムローン問題について、私の考えを書かせていただきますね。
(シロウト考えです。多分参考にはならないので
たわゴト言ってる〜!と流してくださいね)^^

 

 

サブプライムローン問題 (信用度の低い個人向け住宅ローン) は、
嵐のようにやってきましたね…。

 

 

そして、この爆下げ相場で傷を負った方々も大勢います。
何百万、何千万もの損切り、投売りをした方、ロスカットした方。

 

 

私も実は傷を負いました。
ということで今は、何も手に付かず休むも相場を実行中です。
レートは1日1回しかチェックしません。
そのおかげで自分の貴重な時間を取り戻すことができました。

 

 

こうなる前は、時間があれば(体調が良ければ)
出来る限りの間PCに貼り付いて相場とにらめっこしていました。

 

 

ゆったり過ごす時間なんてなかったです。
ある意味暴落のおかげで人間らしい時間を取り戻せました。
(単純には喜べませんが…)

 

 

ところで、私達を苦しめたサブプライムローンって???
一般には、信用度の低い個人向け住宅ローンって言われていますが、
これって本当のところなんなんでしょうか????

 

 

サブプライムローンは、つまり日本でいうところのノンバンクですよね。
武●● とか、ア●ムとか、●●信販とか。
(間違っていたらごめんなさい)

 

 

もしも日本で住宅ローンを組むとしたら、そういうところでローンを組むか?
日本のサラリーマンや資金に余裕のあるOLが、
はたしてそういったところで住宅ローンを組むのか??? 

 

 

どう思いますか???
あなたなら組みますか???

 

 

私なら、「組まない!!!!」  そう断言します。

 

 

一般的に日本では、ちょっと考えられないですよね。
では、どうしてアメリカではこういった問題が起こってしまったのか?

 

 

それは、サブプライムローンを借りる人というのは、所得が低かったり、
信用情報に問題がある方(過去に何らかのトラブルがあった?!)方々なんです。

 

 

そしてその多くが、ヒスパニック系の方々や移民の方々だそうです。
(ヒスパニック系の方や移民の方を批判しているのでは決してありません)

 

 

このローンの恐ろしいところは、到底返せない金額を平気で貸し、
到底返せないであろうローンを平気で組むところ。
(月の返済額が30〜40万円とか)
低所得者にですよ!!

 

 

そして更に恐ろしいのは、2年で返済がリセットされるということ。
リセットって…。
ムチャクチャなローンです。

 

 

でも、これって貸主もひどいけれど、借主は悪くないのか?!
というと、どうなんでしょうか?
分かっていたこと、契約書や約款に書いてあることのはずです。

 

 

訴訟大国アメリカです。
そういった契約ごとを書面で渡さないはずがありません。
すぐに詐欺で訴えられてしまいますから。

 

 

でもヒスパニック系の方々は英語は苦手ですから、
もしかしたら細かい契約の内容なんて読んでいないのか?

 

 

天性の楽観的感覚でなんとかなる!
と考えていらっしゃったのかもしれませんね。
そういう行為を、私は、否定するつもりはありません。

 

 

問題は、2年でリセットされるというところです。
ローンを組む人達は、組む時期がバラバラです。
つまり2年がやってきて破綻する日もバラバラです。

 

 

その2年が大量にやってくるのが今年の10〜11月だそうです。(2007年)
そこで新たな問題が起こるのか?
風評被害が起こるのか?
デマが流れるのか??

 

 

もしくは何もないのか???

 

 

私にはわかりません。(ごめんなさい)

 

 

ただ、私が思うことは、今回の暴落で被害にあった人たちというのは、
とても堅実にお金を貯め、コツコツ自分の資産を増やそうと努力した人たちだということ。

 

 

サブプライムローン問題で苦しむ方々(実際にローンを借りた方)とは正反対だと思います。(何度も言いますが、批判するつもりはありません)

 

 

お気楽ゴクラクにやっていた方達のせいで、(言い方が悪くてスイマセン)
真面目に生きてきた人たちが被害にあうのってどうなんだろう?
と思ってしまいました。
あくまでもコトの発端はですが。

 

 

全部が人のせいだなんて思いませんが、
でもコトの発端は…。

 

 

私自身、正直今回のコトは、とてもショックでした。
そしてある意味とても勉強になりました。
これを肥やしにできるかどうか?!

 

 

いずれにせよ本当の正念場はこれから。
そう思います。

 

 

 

* 何度も言いますが、私自身の主観で書いております。
ご気分を悪くされることがありましたら申し訳ありません。

スポンサードリンク