FX 初心者

スポンサードリンク

初心者だった私のFXトレードは・・・

2006年8月からFXトレードを始めた私ですが、
なんと1番最初に用意した証拠金はたったの10万円でした。

 

 

当時としては、めちゃくちゃ少ない投資金額からのスタート。

 

 

一般的に投資は余裕資金でやること! と言われています。
余裕資金とは、万が一、そのお金が全部なくなって消えてしまってもかまわない!というものです。

 

 

LALAは、フッと考えました。
私にとって「なくなってもいい金額」 と言えば、めいっぱい頑張っても10万円だったのです。

 

 

本心は、1円だってムダにしたくないのですが、投資ですからある程度の資金は必要です。ということで、とっても真面目に考えて10万円の資金で始めました。

 

 

そして最初の1週間で、なんと2万円もの利益が出たんですよ!

 

たった10万円の資金を元にトレードして、1週間後にプラス2万円です。
1週間前には10万円だったお金が、FXトレードのおかげで12万円になったわけです。

 

 

自分でトレードして、どうやらもっと自分のお金を追加しても問題なさそう!
と判断しました。

 

 

それでもやはり余裕資金です。
大金を注ぎ込むのは怖いと思いました。
だからプラス20万円つぎたして、証拠金は合計30万円になりました。

 

 

その30万円を利用してさらに1週間トレードしました。
その週は、1週間で約4万円の利益があがりました。

 

 

トレードを始めたばかりなので、スワップはほとんどありません。
収益の殆どは為替差益です。

 

 

2週間で、平均自己資金が20万円。 利益が6万円です。

 

 

すごく立派な数字じゃないですか??? ← 自分で言うなって??! 笑。

 

 

なんでそんなに儲かったのかというと、ずばりビギナーズラックでしょう! 
ビギナーズラックは本当にあります!!(ありました!) 笑  ヽ(^o^)丿

 

 

それにポジション持ちたい病で、利益を確定すると、すぐに別のポジションを作って、忙しく頻繁にトレードしていました。

 

 

正直、こころ休まる時はなかったですね。ホント。

 

 

でも、そんなシロウトトレードも上手くいきませんでした。
3週間目に入ってからは、今までのことがウソのように上手くいかなくなりました。

 

 

持つポジションがすぐ反転して、あっという間に赤字の連続…。 (◎_◎;)

 

 

痛い損切りも何度も経験しました。 (T_T)

 

 

今思えば、最初の2週間は、ある意味無欲だったからどんどん利益が出たのだと思います。それから、自分なりに試行錯誤して現在の自分の投資ルールを確立することができました。

 

 

痛い思いをして初めて学んだのでした。

スポンサードリンク