差益派 スワップ派

スポンサードリンク

あなたはFX差益派?それともスワップ派??

※ この記事は2007年に書いたものです。
現在の私の手法とは異なりますのでご了承ください。

 

 

FXトレードをしていると、よく差益派? スワップ派? 
という言葉を耳にしませんか???

 

 

あなたは、どちらですか?!

 

 

わたしは、どっちだろう?
両方!と言えば両方です!! (笑)

 

 

どちらかといえば差益派かな〜?!
どちらかと言えばですよ。

 

 

正しく言えばスウィング派です!
数日から数週間ポジを持ち、デイトレではなくて、
比較的短期売買で差益もスワップも両方とも頂く手法です♪

 

 

イロイロなブログやHPでスワップ派の方が簡単で楽なように紹介されていますよね。でも本当にそうでしょうか??

 

 

私からしたらスワップ派の方が大変なような気がします…。
あなたはどう思いますか?!

 

 

だってスワップ派の場合は、安い時に買って、
スワップを得るために、長〜くポジを持ち続ける手法でしょう。

 

 

利益が出ていたのに反転してマイナスになった時の精神面はツライです。
でも含益がたくさんあるとどこで決済するべきか悩みます。

 

 

それにスワップ派の場合は、証拠金がたくさん必要です。

 

 

もし1日に5000円のスワップが欲しいとしますよね。
1日のスワップが平均1万通貨150円としますよね。
(分散投資で何種類かの通貨ペアのポジを持ちます)

 

 

5000円 ÷ 150円 = 33.33333

 

 

切り上げて34にしますね!
そう! つまり34万通貨持たなければいけません! (スゴッ!)

 

 

34万通貨持つためにはいくらの証拠金が必要かというと…。
スワップ派は低レバレッジが基本です。
ここでは5倍に設定しますね。(スワップ派の場合は5倍でも高すぎるはずです)

 

 

計算を簡単にするために1万通貨あたりレバレッジ1倍で100万円としますね。(実際はもっと高いはずなので、ご自分がどの通貨のポジを持つのかよ〜く計算してくださいね)

 

 

100万円  X 34万通貨 = 3400万円
3400万 ÷ 5(倍) = 680万円

 

 

680万もの証拠金を用意しないと1日5千円のスワップ金利は受け取れませんよ。

 

 

それだけの余裕資金を出せる人がどれだけいるのか???
疑問ですね。

 

 

あなたは、どうですか??

 

 

私は無理だな〜!(爆) ← ムリ!ムリ!  (*´ー`) 

 

 

スワップ派の方は羨ましいけど、私には無理です。
だから私はスウィング派です!!

 

 

差益を狙って、ポジを保持している期間のスワップもちゃっかりGET!
これが1番効率が良いように思います。

 

 

 

※ 私のトレードは時代に合わせて変化しています。
私の今現在のトレードはデイトレ派ですね。
バイナリーオプションも大好きです♪
トレードを重ねる度に手法も変わるものですね。(笑)

スポンサードリンク