FXポンドで大失敗!ポンド禁止令

スポンサードリンク

FXポンドで大失敗しました・・・だからポンド禁止令

これは、あくまでも私の投資ルールですが…。
私は、ある時期からポンドの取引を止めました。

 

 

ポンドの取引を止めるようになってからは、順調に利益が出せるようになったのです。

 

 

う〜ん。
というよりもポンドを取引していた頃の私はひどかった…。(笑)
それを止めたので正常に戻った! という方が正しいかもしれません。 (苦笑)

 

 

初心者だった私は、最初は対円通貨だけをトレード。
順調に利益を出していました。
ところがある時期からあまりの高値で何も買えなくなってしまったのです。

 

 

これでは対円通貨以外に道を探すしかない!!!
と単純に思い込みました。

 

 

そして目を付けたのがポンド/ドルでした。
当時は売りから入ってもわずかながらプラススワップでした。

 

 

最初のトレードは、いとも簡単に利益を上げ、来る日も来る日も利益を上げました。そして私はイイ気になってしまったのです。
初心をすっかり忘れました。(涙)

 

 

それからはあれよあれよと言う間に値が高騰!
売りから入った私は、身動きが取れなくなりました。

 

 

怖い思いも何度もしました。(涙)
ポジの一部は大きな損失を出して損切りしました。(泣き)

 

 

最終的に残ったポジは1ヶ月くらい塩漬けだったかな〜。
結果的には、ポンドの値動きの激しさに助けられて
3万円くらいの利益を出して利確しました。

 

 

そこで悟ればよかったのですが。
人間は欲深いもの。
一度オイシイ思いをしてしまうと今度も!と思ってしまうのです。

 

 

ポンドは値動きが激しいから流れに乗れれば大きな利益が出る!!
そう思ってまたポジを持ってしまったのです。

 

 

そこからが最悪でした。
見事に値が上がる!上がる!
売りから入っていた私は、身動きがとれなくなりました。
なんと4ヶ月間も!!!

 

 

そりゃみるみる値が上がる!爆上げです!!
怖くて夜も眠れない。
おまけに、いつの間にかプラススワップがマイナススワップに転じました。
その上、評価額が証拠金の半値以下まで行きました…。

 

 

もうお先真っ暗でした。
でもロスカットしませんでしたよ。
マージンコールもなし!!

 

 

なぜかって?!
それはね、JNSというFX会社ででトレードしていたからです。
JNSは証拠金の使用率の残が最後の2%になるまでトレードできますから。
(JNSは現在はありません)

 

 

最終的に、このままでは、ずっと身動きが取れずにトレード出来ない!
そう悟り、損切りをしました。

 

 

その時の損切り額は、正確には計算していませんが (計算すると倒れそうなので)多分20万円くらいでした。

 

 

1度の損切りでですよ…。

 

 

ポンド/ドルは値動きが早いので今までに何回も損切りをしています。
それを総計したら30万は超えています。

 

 

ちなみに私は、最初1週間だけ10万円の証拠金でトレードを始め、
2週間目からは、証拠金30万円でトレードをしました。

 

 

そう!
つまり私は、最初の証拠金分をポンド/ドルの損きりでパーにした計算になるのです。

 

 

私はどうやらポンドに向いていない!
とやっと気がつきました。 (遅いよお〜!)

 

 

それから私の投資ルールでは、ポンドは禁止です。
ポンド/ドルだけでなく、ポンド絡みは全て禁止!!!

 

 

いつかもっと上手くトレードできるようになったら、
再びポンドをトレードする日も来るかもしれないけれど、それまでは禁止です!(笑)

 

 

結果的にはポンドに頼らなくても利益は出せるようになりました。
ポンドに振り回されなくなって気楽にトレードできるようになりました。

 

 

あなたは、得意な通貨ありますか???
取引しない通貨もありますか???

 

 

私は、ポンドはコリゴリです!(笑)

 

 

※追記

 

上記の記事は2007年に書いたものです。
現在2008年8月ですが、私は未だにポンドが苦手です・・・・(^^ゞ
「友人に言わせるとあれほど分かりやすい通貨はない!」
とのことですが、私にはトラウマでしかありません。
ユーロ(EUR)は好きでよくトレードしますが、ポンドは勘弁してほしい。
やっぱり初心者の時のつまずきが響いていますね。汗
ただし、ポンドがなくてもトレードはできるので困っていないというのが正直な気持ちです。

スポンサードリンク